【話ネタ】今日11月11日はポッキーの日ですが、毎月22日は何の日?

問題です!!

今日11月11日は何の日でしょうか?

 

中国では「独身の日」と言って、その経済効果といったら凄まじいらしいですね!!

 

水族館的には・・・

「チンアナゴの日」ということになっています(笑)

 

そして昔から11月11日は「ポッキーの日」なんて呼ばれることがありますよね!

江崎グリコは11月11日を「ポッキー&プリッツの日」と定め、日本記念日協会(加瀬清志代表)の認定を受けました。

ポッキーとプリッツは、スティック状菓子の代表的な存在。その形が数字の”1″に似ていることから平成11年11月11日の”1″が6個並ぶおめでたい日にスタートしました。
秋の行楽シーズンに合わせて、お客さまへの感謝の気持ちを込めて、毎年キャンペーンを実施しています。
正確には「ポッキー&プリッツの日」なのを僕は知りませんでしたが・・・

 

それでは、毎月22日は何の日と呼ばれているかご存知でしょうか?




答えは、「ショートケーキの日」です。

なぜかと言うと、その秘密はカレンダーに隠されています。

 

毎月22日の上には、必ず15日が来ますね。

 

15という数字を分けて読むと「いちご」🍓

ちなみに、もともといちごは1月~5月に収穫されるので“いちご”という名前が付いたらしいですが、本当ですか?

 

 

さて、皆さんならもうお分かりですね!

カレンダーで上に「15(いちご)」が載っているので、22日は「ショートケーキの日」となりました。

考えた方は想像力が豊な方ですよね!

あれこんなこと書いてたら、スッカリおなかが空いてきちゃったな(笑)

 






1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください